忍者ブログ

激安プロペシア

AGA男性型脱毛症治療薬「プロペシア」の純正薬やジェネリックの激安個人輸入代行通販



養毛剤、育毛剤、発毛促進剤の違いは?

ひと口に発毛・育毛剤といっても、メーカーによって「養毛剤」「育毛剤」「発毛促進剤」とさまざまな呼び方をしている。

いったい、どこがどう違うのだろうか?

そう疑問に思っていたという方も多いと思うが、結論をいえば、大した違いはない。ちょっと調子抜けの感じだが、用語を規制する薬事法の中には、養毛と育毛について明確な定義をもうけてないからだ。

ただし、用語の違いによって、受け取る側のニュアンスが微妙に異なることはたしかである。

一般的には、「養毛」には「毛髪を保護し、脱毛を防止する」という意味合いが強く、「育毛」は「毛髪の成長を促す」といった理解をされるが、語感的なものが強く、厳密な区別があるわけではない。

「発毛促進」という用語も同じで、読んで字のごとし。一般には、「毛髪が抜け落ちたあと、新しい毛髪が生えてくるように、毛母細胞のはたらきを活発にする」という意味合いを含んでいる。

つまり、強いていえば、養毛と育毛は、現存する毛髪に与える影響を表現し、発毛促進は新しい毛髪の誕生に影響を及ぼすというニュアンスが感じられる。

薬事法は、おもにその安全性に基準がおかれていて、その商品の効能の範囲内であれば、どのように称してもいいとなっている。

しかし、全体の傾向として、「養毛剤」⇒「育毛剤」⇒「発毛促進剤」という順序で混入される成分が強化され、したがって値段も高くなっているようである。


プロペシア

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

お客様の声 | ベストくすり評判 | レビュー大賞発表 | 個人輸入代行ベストくすり | 医薬品通販ベストくすり










Copyright ©  -- 激安プロペシア --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-